コンタクト質問集に関して以下に載っていない、また、よく分からない場合お気軽に「お問い合わせ」を下さい。
目次
更新日: 2013/03/01
[個人輸入の質問]
  1. 個人輸入とは何ですか?
  2. 輸入品での品質保証や交換などは大丈夫?
[注文に関する質問]
  1. 眼科の処方箋の提示は必要ですか?
  2. 自分以外の家族の分も一緒に、注文が出来ますか?
  3. 注文や支払決済は自分だが、違う相手(友人等)に送れますか?
  4. 注文後のキャンセルや商品変更(交換)は、出来ますか?
  5. ホームページ掲載以外の商品も注文は、可能ですか?
  6. 電話で注文は出来ますか?
[レンズデータの質問]
  1. ハードコンタクトを使用していますが、同じデータで注文出来ますか?
  2. レンズのデータの見方が分かりません。どこで調べるのでしょうか?
  3. レンズ種類を変えたいのですが、データはどうしたら良いですか?
  4. コンタクト初心者の場合は、どうしたら良いですか?
  5. カラーコンタクトを使いたいのですが、私は眼が悪くありません。使えますか?
[ソフトコンタクトレンズ全般]
  1. レンズの装着方法
  2. レンズ用法(使用期間)とは?
  3. レンズの洗浄・保存方法は?
  4. レンズケースもお手入れの必要がありますか?
個人輸入とは何ですか?
国から認可された個人輸入制度です。

つまり、医薬品やコンタクトレンズ等の医療用具をお客様自身(個人)が海外の代理店などから、商品を直接購入(輸入)することです。
海外からの購入は、この「個人輸入」の扱いとなります。

通常の通販とほぼ同じで感覚でご利用いただけますが、コンタクトレンズは医療用具扱いとなる為に、以下の点のみご留意ください。

�1回での輸入制限数がございます。両眼で2ヶ月分までとなっております。
(2週間タイプは2箱分です。1日タイプは4箱分です。)
但し、制限数を超えた場合は、日数をずらして、小分けしての分配発送を致しますのでご安心下さい。

�第三者への譲渡、販売などは禁じられています。

それ以外、保証などの部分も通常の国内通販と何も変わりません。

当店は輸入代理でも日本法人支社を通じて、本場海外正規代理店での取引体制です。
また質問・クレーム・アフターも含めて、日本対応で安心です。
※お支払いも最終的には日本円での支払いとなります。

※但し、輸入ですから海外の為替相場で、多少の価格変更はございます。

<海外輸入のメリット>
�眼科処方箋提出が不要

�消費税ナシ(個人輸入は非課税)

�レンズ価格も格安が多い

�特にカラーレンズは、日本未入荷の商品も豊富

先頭に戻る

輸入品での品質保証や交換などは大丈夫?
誤解をされる方も多いので以下に、ご説明を致します。

元々使い捨てコンタクトは「100%海外生産品での輸入品」です。
(※日本国内では、一切の生産をされていません。)


つまり、その国の法令に基づいて、外箱のパッケージや一部データや装用期間での表示違いはございます。
それが誤解の要因を与えていますが、中身は全く同じコンタクトレンズです。


また「アキュビュー(J&J社」と「チバビジョン社」は、日本国内と海外パッケージデザインやデータ表示の差が少なく、日本人にも判りやすいです。

但し、「クーパービジョン」と「ボシュロム」の2社は、海外と日本では表示(デザインやデータなど)が、大きく異なる為に判別しにくいのですが、やはり中身は同じです。
上記の場合でも、当店ではパッケージ等の違いを事前ご案内をしていますので、ご安心下さい。

特に、日本未入荷のカラコンブランドレンズも全て本場、海外正規代理店での取引きです。

先頭に戻る

眼科の処方箋の提示は必要ですか?
当店に対して、処方箋を提出する必要はございません。
しかし、以下の条件に当てはまるお客様は、眼科医院・コンタクトレンズクリニックの処方を受けられることをお勧めします。

� もちろん。初めてコンタクトを着用される方

�長い間コンタクトを着用されていらっしゃらなかった方

�最近、使用中のコンタクトが合わないと感じていらっしゃる方

�レンズデータが全くわからない方

先頭に戻る

お届け先は、自宅以外の会社などへ送れますか?
もちろん。お届け先と宛先名もご自由にご選択が出来ます。カートで「別途お届け先」をご指定下さい。
<ご注意点>
勤務先などの会社宛の場合「会社名だけの宛先」は出来ません。必ずお届け「個人名」もご記入下さい。
また一時滞在での宿泊先ホテル等へは、お送り出来ません。

先頭に戻る

自分以外の家族の分も一緒に、注文が出来ますか?
もちろん。何の問題もございません。
また裏技として、輸入制限数を超えたご注文個数の場合
通常、海外から小分けしての分配を致しますが、それでも一度で送って欲しい場合などは、同居されている家族名を使用する事で、一度の受取りが可能です。
(※箱数で異なりますので、必ずしも一度ではございません。)

但し、必ず実在の家族名が必要です。(架空名は不可です。)

先頭に戻る

注文や支払決済は自分だが、違う相手(友人等)に送れますか?
もちろん。可能です。この場合、ご自分のお客様情報以外に相手様の「宛名と宛先」を別途にご指定下さい。
この場合もご自分のデータ入力同様に、相手様のお名前(フリガナ)から、住所、メールアドレス、電話などの全ての情報をご記入下さい。
また、銀行振込名はご注文者名で必ずお願いします。
(※他の名前でお振込みされてもご確認が出来ませんのでご注意下さい。)


先頭に戻る

注文後のキャンセル(返品)や商品変更(交換)は、出来ますか?
日本支社サポートがございますので、国内の販売店同様に、お客様ご都合による交換や返品も承ります。(※商品受取り後、7日以内にお願い致します。)

※その場合、再発送送料や返品に伴う手数料は、お客様のご負担となります。
但し、ホームページ上でご案内のキャンセル・返品不可の商品(SFXカラコンなど)は対象外です。
また未開封品に限ります。


もちろん。弊社サイドのミスやメーカーの初期不良による交換等については、無償で迅速に対応させて頂きます。

<交換(返品)の方法>
日本支社指定のコンタクトサポートご住所を改めて連絡を致します。
その住所へ商品をお送り下さい。
到着しました商品をご確認後に、処理手続きを致します。

金額の前後が有る場合は、赤黒処理となりますので、プラスの場合は新たにご入金を頂きます。
マイナスでしたら、お客様のご指定口座にご返金を致します。
但し、上記伴う振込手数料はお客様のご負担です。
クレジットカードの場合は赤黒処理となります。

<免責事項 >
当サイトは、お客様のコンタクトレンズご購入の個人輸入代行サポートが目的であり、医療上の責任は一切負いません。
また不本意ながら、例えメーカーミスや代理店の配送ミス等で、レンズが遅れた。又は届かなかった等の不慮のアクシデントに関しましても、最大で「商品代金のご返金」までの責任と致します。
恐れいりますが、それ以上のお客様個人的事情での責任までは、一切負えません。
あらかじめご了承を下さいませ。

先頭に戻る

ホームページ掲載以外の商品も注文は、可能ですか?
ハードコンタクト以外のソフトコンタクト全般なら、ご相談が可能です。その場合はお問合せを下さい。

先頭に戻る

電話で注文は出来ますか?
カート入力で不都合の方は、電話・FAXでのご注文もお受け致します。
※但し、口座明細や本発注明細をご返送する連絡先は必須です。

電話は留守もございますので、なるべくFAXをご利用下さい。
FAXはインターネット同様に24時間受付可能です。

FAX注文用紙(PDF)※PCのみ

先頭に戻る

レンズのデータの見方が分かりません。どこで調べるのでしょうか?
【度なしのお客様】
ほとんどのカラコンレンズ選択データの「BC(カー ブ)」や「DIA(サイズ)」は固定値です。
大半は、【BC(DIA)PWR】と表記されていますので、PWR(パワー)の【0.00】をご選択して下さい。

【度数選択のお客様】
以下のデータご案内を参考にして下さい。

「BC」ベースカーブ
レンズのカーブ(曲面)のを示す数値
「8.30」「8.40」「8.50」「8.60」「8.70」「8.80」「8.90」などで表示されています。
数値が小さいほど、カーブが強く、大きいものほどゆるくなります。
特にカラコンのカーブ大半も固定値です。通常は選択しません。
しかし、一般コンタクトの一部はカーブ選択が有ります。

「DIA」
レンズの 直径を表す数値
13.8,14.0,14.2,14.5 などで表示されています。
「 固定値です 。通常は選択しません。」

「PWR(パワー)」「SPH」「D」
コンタクトの度数数値の事
※チバビジョンは⇔「PWR」表示
※ボシュロムは⇔「SPH」表示
※ジョンソンやクーパーは⇔「D」表示

数値は「-1.00」「-3.00」「-4.75」などで表示されています。
「0.25」⇔「0.50」単位
数値が大きくなるほど、度が強くなります。
なお、「+」は、遠視用のレンズを示します。



「CYL/AX 」乱視用の数値
乱視レンズのオーダーには「PWR・BC・DIA」以外に
下記の 数値が必要です。
CYL(乱視数値)
「-0.75,-1.25,-1.75」など
AX(乱視軸度)
「10,20,90,170,180」など
で表されます。

「ADD(加入)数値
遠近両用レンズだけに必要な遠用度数と近用度数の差の数値の事です。(1.00や1.50など)
※プラスなどの符号は必要有りません。

先頭に戻る

ハードコンタクトを使用していますが、同じデータで注文出来ますか?
恐れいりますが、この場合はソフトコンタクトと処方データや装用練習も全く異なるので、初心者同様に、眼科で再検査を受けて下さい。

先頭に戻る

レンズ種類を変えたいのですが、データはどうしたら良いですか?
※レンズ変更は、基本検査を受けている。コンタクト経験者に限ります。

変更の場合は、自分の現状データを基準にして下さい。
BC(カーブ)が「8.6」とした場合は、それの0.3前後(8.3〜8.9)です。
DIA(サイズ)の変更の場合は、自分の現状データ「14.0ミリ」としたら、0.3前後(13.8〜14.2)の範囲変更は、余り問題が有りません。

また度数に関しては、見え方が大きく異なるので、自分勝手には変えないで下さい。その場合は再検査をおすすめします。
但し、例えデータが同じでもメーカーが違うと、設計やレンズ厚みで装用感や見え方が異なる点はございます。

もちろん。見え方や装用感などが大きく異なると感じた場合でしたら、そのレンズをお持ちになって眼科検診を受けて下さい。
例え、あなたのご使用レンズが眼科での取扱い以外の場合でも、そのレンズで合っているかの検査はしてくれます。

先頭に戻る

コンタクト初心者の場合は、どうしたら良いですか?
「度なしでカラコンをされたい方」と「度ありでカラコン(又は一般ソフト)をされたい方」の2者に分かれます。
※度なしでカラコンをされたい方は「次のページ」をご参考にして下さい。

「度ありでカラコン(又は一般ソフト)をされたい方」場合は、眼科検査が必須となります。先ず下記の検索でお取り扱いの近所の眼科を調べてから、検査を受けに行って下さい。
また現状では、「コンタクト処方箋」だけを発行してくれる眼科は少ないので、以下の説明分をご参考に、テスト用(トライアルレンズ)のレンズデータで注文をして下さい。

下記はメーカー公式サイトです。ご参考にして下さい。
<ご注意>
下記の検索ではコンタクト販売専門店もございますので、必ずご近所の一般眼科を選択して下さい。

ジョンソン&ジョンソン

ボシュロム

チバビジョン

クーパービジョン

「レンズ選択順 」
  1. 先に種別(タイプ)から選択をして下さい。例えば普段は眼鏡がメインで、コンタクトを時々したいなら、2ウィーク(2週間使い捨て)やケアの必要が無いワンデー(1日使い捨て)等を選択してください。
  2. 次にタイプを決めたら、メーカー選択(ジョンソン・ボシュロム・チバビジョン・クーパービジョン)となります。
  3. 欲しい選択商品が決まったら上記のメーカー検索から、お近くの取り扱い眼科を探して下さい。また眼科により、ジョンソン社で検索しても実際には、ボシュロムやチバビジョンと複数メーカーを扱っている場合も多いので、事前に眼科に電話を入れて確認をして下さい。
「検査(診察)順 」
  1. 順序は「受付」⇔「検査」⇔「装用練習(初めての方のみ)」⇔「テスト用レンズ(これが処方データ)お渡し」となります。
  2. 先ず「受付」で、「コンタクトは初めてなので、そちらで扱っている○○レンズ(種類)を試したいのですが」と申し出て下さい。
    ※今回はレンズ購入の意思がなく、自分に合うか等の試したいことを強調して下さい。
  3. 視力測定や眼のカーブや涙の量や角膜状態などの眼の基本検査をしてくれます。
    (※若い方は、基本的に眼底検査はしませんが、たまに医師の判断でされる場合も有ります。)
  4. 初めての方は、レンズ出し入れの「装用練習」が必要となります。専門家にキッチリ教えて頂きましょう。
  5. 検査が終了しますと、今回は購入をしませんから、眼科が検査をした「テストレンズ(トライアルレンズとも言う)」を渡してくれますので、このテストレンズを受け取ります。
  6. このテストレンズ(トライアル)は原則無料(診察代込み)なので、別途の商品代金のお金は必要ありません。
    この受け取りレンズが処方データとなります。(※レンズパッケージにデータが記載されています。)
一般ソフトではなく、カラコンをご希望の場合は、眼科が取り扱いのレンズ種類が限られますので、欲しいカラコンの処方データとは若干異なります。
そこで、前ページのレンズ種類を変えたいのですが、データはどうしたら良いですか?を参考にして下さい。
<ご注意点> あくまで、初心者は上記の装用やお取扱い方法を学ぶ事が基本となります。
また何か眼の異常が発生をしたら、速やかに眼科検診を受けて下さい。


先頭に戻る

カラーコンタクトを使いたいのですが、私は眼が悪くありません。使えますか?
もちろん。大丈夫ですが、以下の点をご参考にして下さい。

実際の「カラコン度なし」装用者でのレンズトラブルの主原因は、レンズ品質の問題ではなく
【お客様のご自身でのお取扱い(装用やお手入れなど)不備による過失が大半です。】
つまり、友達に教わるか、自己流でレンズ装着をなさる方が多いからです。

度なしカラコンでも眼の中に入れる「医療用具」との認識をして下さい。
例え度なしでも基本検査として「視力検査」「眼のカーブや涙の量」「レンズの装用」「お手入れの説明」などが意外とありますよ。
ですから、前ページの「コンタクト初心者の場合は、どうしたら良いですか?」を参考に、度なしの方でも、なるべくなら眼科検査を受けて下さい。

但し、度なしカラコンをご希望の場合は、以下の検査とレンズ選択が一部異なります。
「検査の場合」⇒眼科受付で、最初から度なしカラコンを試したいと申し出て下さい。
「レンズ選択の場合」⇒一般眼科のカラコンレンズ取り扱いは、下記の2種類に限られます。
  1. アキュビューディファイン
  2. フレッシュルックディリーズ
上記のレンズ処方データでは、欲しい目的のカラコンとは少し異なります。
今回は検査と取扱い指導を受けるのが、目的ですので上記のどれかのレンズで、取り合えず選択をして下さい。
大切なのは、眼の基本検査や「レンズの装用」「お手入れの説明」等を専門家から指導を受けれる事です。
(※意外と検査すると眼が良いと思っていても悪かったとの事も有りますよ。)

ですから、前ページのレンズ種類を変えたいのですが、データはどうしたら良いですか?を参考 にして後で、ご希望のレンズ変更をして下さい。

また次ページ↓のレンズ装着やレンズ手入れも眼科で指導する基本ですので、参考にして下さい。


先頭に戻る

レンズ装着方法
一般ソフトコンタクトレンズの正しい付け方
装着の前に必ず手を洗って、爪の長さにも気をつけて下さい。
※ティッシュなどで、絶対に手を拭かないで下さい 。細かいホコリが指に付きます。それで眼に入れると眼とレンズの双方に悪い影響を与えます。

<入れ方>
【1】
利き手(右又は左)の人差し指の先に、レンズの凹面を上にしてのせ、レンズに傷、汚れ、破損がないか確認します。
(ソフトレンズの場合、レンズの裏表をよく確認してください。)

【2】
同じ手の中指で下まぶたを開け、もう一方の手の人差し指で上まぶたを黒眼が見えるように大きく開けます。

【3】
レンズをゆっくりと目に近づけ、鏡を見ながら、黒目(角膜)にそっとのせます。
【4】
レンズを正しく黒眼にのせたら人差し指をゆっくり離し、押さえていた指を下まぶた、上まぶたの順に離します。
【5】
レンズが黒眼の上に正しくのっているかどうかを鏡で確認します。また、左右の見え方も確認します。
<外し方>
【1】
鏡を見てレンズの位置を確かめます。
【2】
あごを引き、少し上眼づかいに鏡を見ます。

【3】
中指で下まぶたを軽く引き下げ、同じ手の人差し指でレンズを黒眼より下方にずらします。

【4】
そのままの状態で、親指と人差し指をそえて指の腹を使い、レンズの下の方を軽くつまんではずします。


SFX22�サイズ装着方法
一般ソフト基本は同じです。

また一般ソフトの装着と違う点は、上下幅が通常のコンタクト(14.5�)より、幅広いので、そのままの装着では入りません。
ですから、下記を参考にして下さい。

<ステップ�>
1.黒眼を下に向けます。(※鏡も下)すると自然に白眼部分が出ます。
そして左手(又は右)中指等で、上まぶたを大きく広げて下さい。

<ステップ�>
2.下方を見ながら、レンズを下から斜めに白眼部分にスライドさせます。

<ステップ�>
3.その後、まぶたを人差し指で開けながらコンタクトの上半分を装着します。

<ステップ�>
4.次に下まぶた部分を指などで広げて、眼を上下に動かして、コンタクトをなじませます。


後は、装着時にレンズのシワなどが生じた場合
個々人の方法で、レンズをなじませてください。
また通常の人差し指などで、まぶたを上下に大きく広げて、眼だけを上下に動かすのもひとつの方法です。

先頭に戻る

レンズ用法(使用期間)とは?
ソフトコンタクトの【用法(使用期間)】とは、一度開封をしてから「毎日平均8時間位を使用しての定期交換目安」です。
(※個人での多少の誤差はございます。)

<ご参考>
元々ソフトコンタクトはカラコンも含めて、一度開封をしてからの使用期間より、もしもの安全性の為、多少時間のオーバーしても良い様に余裕を持って生産されています。
ですから、下記案内での誤差範囲内は大丈夫です。

「用法:ワンデー(1日)」
毎日8時間使用しても2日以内の誤差なら大丈夫です。
特に当店でもワンデーのカラコンは「アキュビュー」「ボシュロム」「チバビジョン」製の有名ブランド本場アメリカ製が多いです。
(※但し、その場合は洗浄保存のお手入れは必要です。)

「用法:1⇔2週間」
1週間タイプは2日、2週間タイプは4日程度は大丈夫です。
当店でも、この用法内のカラコンは「チバビジョン」「アキュビュー」など有名ブランド本場アメリカ製も多いです。

「用法:1⇔3か月」
主に有名モデル使用のカラコンが多い用法タイプです。
1⇔3ヶ月タイプなら、共に毎日使用での誤差は、1週間程度です。
また週に半分程度の使用の方なら1.5倍の1ヶ月半から4か月半まで

<ご注意>
「SFXカラコン」の場合は、デザインを優先している為に、一般カラコンより酸素透過率が低いです。
ですから、なるべく1日6時間以内を目安にして下さい。週1回程度の使用なら約1年が交換目安です。
ただ、毎日使用されでも支障はございませんが、その場合は「半年以内」で早めの交換をして下さい。あくまで個人差はございます。


「用法:(1年位)長期レンズ」
当店でも取扱いのボシュロムオプティマ等です。(※日本国内ではメニコンやホヤ等の一部の長期レンズが存在しています。)
ファッションモデルカラコン(韓国又は台湾製)にも一部1年使用のレンズがございます。
但し、長期に関しては個人差が多く発生を致しますので、特に用法での誤差はなく、10か月位でも早めの交換が無難です。
またこのタイプは、レンズ手入れをキチンと行わない方には向いていません。


先頭に戻る
レンズの洗浄・保存方法は?
【洗浄方法】
眼から外して、いきなり「つけ置き保存」をしないで下さい。汚れが落ちにくいです。

下記の図の様に、必ずレンズを「こすり洗い」してから保存して下さい。

まず、手のひらに十分な量の洗浄液を落します。
指のはらの部分をレンズに当てて、同じ方向にゆっくり前後に約10秒間
裏返してまた洗浄液を落とし、再び10秒間
この時、爪先がレンズに触れると破損につながりますので十分注意してください。

レンズタイプには関係なく、全てのソフトコンタクトには、。薬局等で市販されている「洗浄」と「保存」が同時に行える【コールド消毒剤】をご使用致します。

【長期仕様タイプの保存方法】
カラコン以外の瓶入りタイプ(主に3か月や1年の長期仕様レンズ)は、一度を開封すると保存ケースに入れて冷暗所に保管して下さい。
但し、2週間以上使用しない場合でも、保存液は3日程度に新しい液に交換して下さい。
特に1年の長期仕様レンズに関しては、タンパク除去剤入りの保存液をご利用下さい。
(※但し、SFXなどのカラコンタイプには「タンパク除去剤入り」を使用しないで下さい。薬剤が強いので逆にカラーに悪影響を及ぼします。)

先頭に戻る
レンズケースもお手入れが必要?
レンズケースも毎日の洗浄と乾燥が必要です。
意外となさる方が少ないのですが 、レンズケースの汚れから雑菌が繁殖し、眼の障害の原因になることもあります。
ぜひ、ケースのお手入れにも気を使って下さい。

レンズケースの洗浄は、水道水で軽く洗った後に、レンズと同じ薬剤(コールド消毒剤)で、軽くすすいでから、乾燥をさせて下さい。
また最近は、上記のコールド消毒剤に、おまけでケースが付属されています。
ですから、おまけのケース付属の場合でしたら、購入都度でも古いケースは廃棄して、定期的に新しいケースに交換して頂いても結構です。

先頭に戻る

会員ログイン